インプラントをトラブルなく使うためにメインテナンスは大切

尼崎のインプラント治療といえば大井歯科医院|ホーム > メインテナンスの重要性

メインテナンスで快適なインプラント生活を

インプラントを長期にわたって快適に使うためには、メインテナンスが欠かせません。メインテナンスを怠ってしまうと、歯周病に似た「インプラント周囲炎」になってしまうことがあるためです。丁寧なご自宅でのケアにプラスして、歯科医院での定期的な検診(定期検診)の受診をおすすめしています。

インプラント周囲炎についてくわしくはこちら

自宅でのケア

ご自宅でのケアの基本はブラッシング。ブラッシングといっても、ただ毎食後に磨けばいいというわけではなく、汚れがたまりやすい歯と歯の間や歯と歯ぐきの隙間などを意識しながら丁寧に磨くことが大切です。強く磨くと歯や歯ぐきにダメージを与えてしまうことがあるため、軽く磨くのがコツです。なお、当院では、患者様一人ひとりの口腔内にあわせたブラッシング方法を指導しています。

歯科医院でのケア

毎日のケアにプラスしたいのが、歯科医院でのクリーニング。どんなに丁寧に磨いても歯ブラシが行き届かない部分があり、磨き残しができてしまうものです。専用の器具を用いた歯のクリーニングで、磨き残しがちな部分を含めた口腔内の汚れ徹底的に除去し、インプラント周囲炎などを予防します。

【定期検診のススメ】

メインテナンスメニューは定期検診にて行っています。定期検診を受診することで、万が一病気になっていたとしても早期発見・早期治療が可能になり、インプラントを失う可能性が低減します。当院では、3ヶ月に1回のペースでの定期検診の受診を推奨しております。

CTの導入でインプラント治療の精度がアップ

当院では、比較的規模の大きな医療機関にしかない歯科用CTを導入しました。歯科用CTとは、従来のレントゲンでは詳細に確認できなかった顎の骨の状態、神経や血管の位置、病巣の状況などを明確に把握できる装置です。少ない被ばく量・わずかな撮影時間で3次元画像を得ることができ、精度の高い診査・診断が実現し、安全・確実なインプラント治療が可能になります。

CTのメリット

  • 精度の高い診断が可能になることで安全・正確な治療につながる
  • 院内に設置されていることで、精度の高い診断がスピーディーに行える
  • 患者様自身でほかの医療機関へ出向く負担が省ける
  • わずかな被ばく量のため、身体的負担が少ない
  • インプラント治療後に用いることで、治療が計画通りに完了したかどうかの確認も可能

歯のお悩み、なんでもご相談ください